« ユキワリイチゲ | トップページ | ミスミソウ »

2007年3月 4日 (日)

キバナノアマナ

2007mar4taga_005 キバナノアマナ Gagea lutea 今年は春が駆け足でやってきている。2007mar4taga_002_1今のうちにあちこち回っておかないと見過ごすものが多すぎるように思う。3月4日は多賀町河内の風穴付近の植物を見て回った。昨年はこの頃は深い雪に覆われていたのだが山を見ても雪は見えない。この日は朝から晴れて日中は20度を超す暖かさ。汗ばむほどの天気であった。霊山の麓の落合で、偶然、愛東のS氏に出逢い、この辺りの植物を案内していただいた。キバナノアマナもそのうちの一つ。春の明るい日差しを浴びて輝いていた。2007mar4taga_016_1 この場所はなんでもない畑のまわりだが 、点々と花を咲かせている。 花の大きさはせいぜい径2cm程度。2007mar4taga_020よく見ると、日当たりの良い場所に、まだ花を付けていない株がたくさんあった。ごく小さい範囲だが当面は絶えることはなさそうに思うのだが。この植物も滋賀県では伊吹山麓を中心とした石灰岩地とこの辺りに細々としか残っていない、絶滅危惧植物だ。

|

« ユキワリイチゲ | トップページ | ミスミソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユキワリイチゲ | トップページ | ミスミソウ »