« 大飯町春の花2-ヒュウガミズキ | トップページ | 鈴北岳 »

2007年3月23日 (金)

大飯町春の花3-キンキマメザクラ

2007mar21_004 キンキマメザクラ ( Prunus incisa Thunb. var. Kinkiensis Ohwi )本州の日本海側を中心に富山・長野・岐阜以西および近畿・中国地方に分布する落葉小高木。ヒュウガミズキと共に大飯付近の蛇紋岩地帯には多く見られる。滋賀県の朽木などにも見られるが海岸地方でもありもう満開状態。ただ、ソメイヨシノに比べ花も小さくやや下向きに咲くので寂しい感じ。まだソメイヨシノはつぼみが覗き始めた状態。開花には2,3日かかりそう。2007mar21_010 咲いて間もない花。葯が薄黄色2007mar21_009_1
 ここの花は葉の展開よりやや早い感じ、径2cm。花柄は微毛があり、がく筒は長く毛がない。2007mar21_008 このあたりはマンサクが多く、よく目立つ。花の色はアカミノは煎り方にかなり変異があるようです。2007mar21_012 ほかにも、ヤブツバキやニワトコ、アブラチャン-クスノキ科の花が目立つ。もう少しで本格的な春だ。

|

« 大飯町春の花2-ヒュウガミズキ | トップページ | 鈴北岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大飯町春の花2-ヒュウガミズキ | トップページ | 鈴北岳 »