« 京都府立植物園 | トップページ | 中国江南のシダ »

2006年12月27日 (水)

江南古鎮巡り

JTBの旅物語「のんびり周遊 江南古鎮6日間」に娘2人と参加し中国江南地方を旅してきました。
1日目12/21朝一番の電車で関空へ10:35関西国際空港ANA直行便【NH951】で杭州、その後紹興へ移動し蘭亭、魯迅記念館、紹興酒工場を回ってきました。、旧市街散策へご案内)Photo
2日目12/22 紹興を出て烏鎮へ向かう。宋代の面影が残る水郷風景を手こぎ船に乗り烏鎮の古鎮と蘇州の斜塔虎丘、唐代の詩人・張継にも詠まれた寒山寺、刺繍研究所を訪ね蘇州泊
3日目12/23 甪直古鎮風景区を訪問. 周庄古鎮観光
世界遺産・留园観光
4日目 12/24蘇州市を出て上海観光茶屋をよった後外灘(バンド)明代の江南様式の名園・豫園・上海老街・上海博物館・人民広場を見学、夜は上海雑技鑑賞した。Photo_1 
5日目12/25上海朱家角観光、杭州へ移動西湖湖上遊覧、蘇堤、西冷印社へ、龍井茶の試飲 夜は歌舞《宋城千古情》のショーを見る。
6日目12/26 朝ホテルの近くの宝石山に登り、銭塘江近くの六和塔により杭州13:50発NH952で関空へ、大荒れの天候の大津へ戻る。旅行期間中はほぼ良好な天候に恵まれ江南らしいやや霞んだ雰囲気であった。細かい旅行内容はゆっくり書くことにしよう。

|

« 京都府立植物園 | トップページ | 中国江南のシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都府立植物園 | トップページ | 中国江南のシダ »