« 権現谷の植物 | トップページ | アワコガネギク »

2006年11月 4日 (土)

湖東の野鳥

2006nov4_15_1 連休2日目は午前中でられず、午後遅い出発となった。遠出はできないので守山から草津市の湖岸を回ってみた。水田ではケリが群れ、平野部では今期発のツグミも見かけた。湖岸のアカメヤナギではジョウビタキの姿も見かけた。11月になって急に冬鳥の姿を見かけることが多くなった。草津市志那の湖岸は、まだハクチョウは来ていないがすでに水鳥でいっぱいでした。湖岸近くはヒドリガモやオカヨシガモ、ハシビロガモ、オオバンが多い。沖にはホシハジロやマガモ、カルガモなども多い。2006nov4_09_1 まだ否繁殖羽根の残るカモが多い中きれいなオスのアメリカヒドリガモが混じっていた。

|

« 権現谷の植物 | トップページ | アワコガネギク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 権現谷の植物 | トップページ | アワコガネギク »