« Shark Bay Yacht Cruise | トップページ | Project Eden »

2006年9月20日 (水)

Shell Beach

2006aug27_shark_bay_shell_bearch063 Monkey Miaを出てShark Bayの奥のShell beachに向かう。貝殻でできた海岸はHamelin Pool からずっと100km以上続いているそうだ。それにしても凄い量だ。いったいどのくらいの貝だろうか。海岸の貝の層はかなり厚く深いところから掘り出したものは、互いにくっつきあってブロック状に切り出して建築材料になるそうだ。2006aug27_shark_bay_shell_bearch049 この日は潮が引いており、干潟になっていて波打ち際まで数100mあった。この干潟で貝の層を掘ってみたが、掘っても掘っても出てくるのは死んだ貝ばかりで、生きた貝は出てこない。この大量の貝は現在この海岸ではほとんど生産されていないようだ。ただ海につかるところはまだ貝の表面が黒いものも多い。2006aug27_shark_bay_shell_bearch032 貝の大きさは1cm程度でほとんど大きさは同じ程度出そろっている。少し大きいものが混ざっているが赤貝の稚貝のようなものばかりで種類数も少ない。何となく不思議なところである。2006aug27_shark_bay_shell_bearch054 見つけた生き物はこのガザミの仲間のカニのみ。これも干潟に取り残されたところで弱っていたもの。この広い干潟に双眼鏡で覗いても水鳥の姿は全くない。2006aug27_shark_bay_shell_bearch015 あくまでも透明な濃い海水は一部の生き物をのぞきほとんどいきられないようだ。この白く美しい海岸はぼうだいな「いきもの」の墓場なのかも知れない。

|

« Shark Bay Yacht Cruise | トップページ | Project Eden »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Shell Beach:

« Shark Bay Yacht Cruise | トップページ | Project Eden »