« コウホネ | トップページ | カモメズル »

2006年8月21日 (月)

下物探ちょう会

2006aug20kusatu_011 第3日曜は日本野鳥の会滋賀支部で草津烏丸半島で探鳥会を実施している。台風の影響が残っているためか、曇り空、適度の風に恵まれ、かんかん照りの天気にはならなかった。ただ鳥は少なく寂しい結果でしたが、集合地点にはウスバキトンボの群れ等昆虫は見られました。いろんなチョウを観察調べて名前を付けましたが正しいかどうか?上の写真はアラカシの葉に停まる地味なシジミチョウですが、飛ぶと青い色がきらきら見える。これが決めてで、どうやらムラサキシジミのようだ。私には余り見かけないチョウだ。

2006aug20kusatu_030 つぎはゲッケイジュの葉に停まるコムラサキこれも余り自信がない。2006aug20kusatu_023 あのきれいな紫色が見られない。羽の色合いで判断したが、他には似た種はないようだ。あちこちでキチョウが群れで地面に停まり、アゲハチョウにセセリチョウ、ツマグロヒョウモンなど、とにかく色々観察できました。「鳥」は少なくても、色々観察できる。

|

« コウホネ | トップページ | カモメズル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下物探ちょう会:

« コウホネ | トップページ | カモメズル »