« サンショウモ | トップページ | イヌヤチスギラン »

2006年7月31日 (月)

オニバス

2006jul30_009 オニバス Euryale ferox

滋賀県ではありませんが、昨日定通陸上の強化練習会が日吉町で行われ、その帰りに亀岡市平野沢の池に寄ってきた。今年はオニバスが大群落になるのではと思い、是非様子を見たかったためです。はたして・・・、予想通りの大繁殖でした。これが絶滅が心配される植物とはとても思えない。それこそ中池はオニバスに埋め尽くされていました。

2006jun210 6月2日に訪ねたときとは雰囲気が変わっていました。このときは10cmぐらいの浮葉が数枚付け、形も全く違います。2006jun208 右のようなオモダカ型です。写真の物はまだ幅が広い方で、もっと細長いタイプもあります。それでもよく見ると葉の表面には針が見えます。このような葉が中池と一部には下池にも見られたので今年は久しぶりの大繁殖を期待していました。現在葉は大きくなり、直径1.5mを越える物もあるようです。中池はほぼ密集したオニバスで被われ開水面が見えなくなっていました。2006jul30_016 次から上がってきた葉は、元からあった葉を突き破りはを展開するようです。2006jul30_012それにしても成長が速い一年草と言うがこんなに急激に大きくなるとは。花はまだ上がっては来ていないようです。かなりよく見たのですが、紫の可愛い花を八月末にでも見に行ってみよう。上池にはヒシ、下池にはヒシ群落ととオニバスが少し生えている。興味のある方は是非訪ねてみて下さい。滋賀県にも発生地はいくつかあるようですが、今年はどのような状況でしょうか。

|

« サンショウモ | トップページ | イヌヤチスギラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81587/2875714

この記事へのトラックバック一覧です: オニバス:

« サンショウモ | トップページ | イヌヤチスギラン »