« ヒカゲノカズラ | トップページ | カキラン »

2006年7月 6日 (木)

ヒメムカゴシダ

S2jun3001 ヒメムカゴシダMonachosorum arakii  

ずいぶん前の写真ですが上野写真は岐阜県美山町神崎のヒメムカゴシダ。写真は前年の葉で「ムカゴ」が成長し大きくなっておりました。01aug173_1 ヒメとありますが同属のオオフジシダよりはるかに大きく葉長は1mを越えています。下の写真は滋賀県高島市今津町のもの。発見した頃は、非常に大きく、林床を含め大きな株が10株以上あったのですが、その後自生地の土砂崩落や増加したシカによる食害などもあり、2006年には簡単に近寄れない急な斜面に小さな株が残っているのみで絶滅寸前です。01jun173_1 滋賀県で自生しているのはこの場所だけなので何とかしたいと思うのですが。また近くの神社の社林にはヒロハヤブソテツがたくさん生えていたのですがここも今はヤマアイの群落に被われ小さな株がほんの僅か自生しているのみになっています。

|

« ヒカゲノカズラ | トップページ | カキラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81587/2520220

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメムカゴシダ:

« ヒカゲノカズラ | トップページ | カキラン »