« ノニガナ | トップページ | 烏丸半島 »

2006年5月18日 (木)

アオサギ

2006may18ogoto_007

琵琶湖の周辺は最近うっと惜しい天気が続いています。その中で雄琴川にはアオサギがさかんに餌をとっています。湾内には数羽のオカヨシガモが残っているだけになりました。カルガモは群れで水田に入っています。植えたばかりのイネを浮き上がらせるためのうかの人にはやや頭の痛い問題のようです。

春の花は下火になりイヌムギやネズミムギ、ヒロハウシノケグサが桿を伸ばしています。

|

« ノニガナ | トップページ | 烏丸半島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオサギ:

» “にお”の うみ [“よっさん”です こんにちは]
琵琶湖は、古くは“にお”の うみ(鳰の湖)と呼ばれたそうです におって、カイツブリという 写真の鳥の別名です 今日はぽつぽつ雨が降ったりしていますが、 こんな天気に 鳰の夫婦が鳴き交わしていると、 水辺の景色がとたんに楽しげに、豊かに見えてきます。 水鳥観察センターのすぐ前にいた鳰を、 望遠鏡とデジカメで撮った写真です。いわゆる簡易「デジスコ」。 なんだかかわいい瞬間が撮�... [続きを読む]

受信: 2006年5月18日 (木) 16時25分

« ノニガナ | トップページ | 烏丸半島 »